アスファルト城間のブログ

MENU

音楽機材をカスタムするghostinmpcがもはや芸術!

今回は電子楽器の修理・デザインを巧みに施す「ghostinmpc」さんにスポットを当てて記事を書いていきたいと思います。

 

 

使用できなくなった機材に再び息を吹き込む

 

どんなに良い製品をどんなに大切に扱っても、使っていく中で避けて通れない「経年劣化」

 

修理をして長く使うこともできますが、メーカーのアフターケアが終了してしまい、修理したくしてもできないという悔しい経験をされてる方も中にはいらっしゃると思います。

 

そんな時、駆け込み寺的存在とも言えるのが「ghostinmpc」です。

 

f:id:shiroma7777:20170414180007j:plain

 

「ghostinmpc」の手にかかれば、再起不能だった電子楽器も再び音を奏でることができます。

まさに電子楽器のドクターとでもいいましょうか。

 

しかし驚くことに「ghostinmpc」の凄さはこれだけに留まりません。

 

マイ電子楽器を世界に一つだけのものに

 

電子楽器の修理であれば、他にも対応してくれるところもあるかもしれませんが、

「ghostinmpc」では、普段使っている電子楽器を、世界に一つだけの機材として「カスタム」を施してくれます。

 

恐らくこのサービスを提供している所は、日本では他にはないと思われます。

 

カスタムのデザインも繊細でバリエーションも豊富!

 

よっぽどのぶっ飛んだ要望ではない限り、オーダー通りにカスタムしてくれると思います。

 

それではどのようにカスタムをしてくれるのかを、少し紹介したいと思います。

 

例えばこちら。

 

f:id:shiroma7777:20170414181546j:plain

 

 

サンプラーのパイオニア的存と言えばAKAIの製品であるMPC。

その中でも人気が高いMPC2000XLが上記の製品でございます。

 

 

 

「ghostinmpc」の手にかかれば、このように形を変えます。

 

  

f:id:shiroma7777:20170414182006j:plain

 

初見では元が同じ製品とは思いませんよね!!

 

 

 

お次はPC連結駆動型モデルのMPC RENAISSANCE↓↓

 

 

f:id:shiroma7777:20170414182429p:plain

 

 

 

 

 灰色ベースだったモデルもこの通り↓↓

 

 

 

f:id:shiroma7777:20170414182525j:plain

 

 

 

 

MPCシリーズだけではなく、お次はAbleton PUSH↓↓

 

 

f:id:shiroma7777:20170414183101j:plain

 

華麗に変身↓↓

 

 

f:id:shiroma7777:20170414183124j:plain

 

 

 

 これはほんの一部ですが、どれもこれもクォリティーが高くて、見ているだけで楽しくなります。

 

 

終わりに

 

音楽の制作って、感性や一瞬の閃きが大きく関わっていくと思うので、デザイン性にも優れている機材を使うという事は、大事なんじゃないかなと思います。

 

自宅に電子楽器が眠っているという方は、この機会に修理・カスタムをして、また使ってみるのもいいかもしれませんね♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

アスファルト城間でした!!

 

アスファルト城間のYoutubeチャンネル↓↓

 

twitterもやってます↓↓

 

 

広告を非表示にする